「そろそろ次の車に乗り換えたいな」、「今乗っている愛車は不要になったから売りたいな」などと思ったら、まずあなたは何を考えますか?次の車に乗り換える場合でも、車を売るだけでも、今のあなたの愛車を引き取ってもらうことを考え、「いくらで売れるのか」という考えもきっと浮かんだのではないでしょうか?そのような考えや動機がなかったら、そもそもこのサイトに訪れることはないですからね。

 

そこで下取りでも買取りでも少しでも高く買ってもらうためにも、いくらで買い取ってもらえるかを査定してもらう必要があるのです。そして査定してもらう業者は、ディーラーや車の買取り取専門店や中古車業者などたくさんあります。つまり、あなたの愛車をまずは業者に査定してもらわないといけないのです。

 

そして、その査定の方法は大きく分けて2つあります。その査定の方法のまず1つ目は、あなたがお店に直接出向いて、あなたの愛車を査定をしてもらう方法です。そして2つ目はあなたが連絡した業者から査定する人が、あなたの自宅に来てもらう出張査定をしてもらう方法です。この2つの方法のどちらかをあなたの都合もしくは業者の都合にあわせて選択をします。また、査定をしてもらう際には業者の方から日時を含め、用意してもらうものや注意事項などを言われるかもしれません。査定日当日に慌てないためにも査定をする日が決まったら、あなたの愛車を高く買い取ってもらうためにも、忘れずに前もって準備をしてくださいね。

 

下取り業者や買取り業者に連絡して、あなたの愛車を査定する日が決定したら、後は査定をする日まで待つだけです。
それを考えると、寂しい表現になるかもしれませんが、あなたの乗っている愛車がたった数万円の査定価格だったとしても、廃車する手間と費用を考えたら逆に得をしていることになるのです。数万円でも得をして、その後のメンドウな手続きはすべて業者に任せてしまえばいいというわけですね。

 

そのためにも、複数の下取りをしてくれる業者や車の買取り専門にあなたの乗っている愛車を査定してもらい、その中から高く買ってもらえるところを選ぶ、という方法もあります。ただし、下取りの場合にはすでに購入する車が、その下取りをする車の購入店やディーラーになってしまうため、複数のところを選ぶのは難しいかもしれません。そのようなときには、次に乗る車に何かオマケをしてもらう、今まで乗っていた愛車を下取りではなく買取りにするなどの方法で、少しでも高くあなたの愛車を買い取ってもらってくださいね。